マンション1棟を売りたい! 高く売れる物件の特徴

「マンション1棟を手放したい」と考えたときに気になるのが、やはりその売却価格ではないでしょうか。
ここでは、高く売れるマンションの条件や、売却する前に気にしたいことなどについてお話ししていきます。

この記事を読むのにかかる時間:5分

「立地」はもっとも問われやすいポイントのうちの1つ

マンション1棟を売り出したいと考えている場合、その売却価格を決定づけるもののうち、かなり大きな要因となるのが、「立地」です。

マンションは、賃貸物件として打ち出すにせよ、買い上げ式で打ち出すにせよ、「立地の良さ」を重要視する人はかなり多いと言えます。「郊外に行けば大きな一軒家を持てるが、駅から近いところに住みたい」「小学校や病院が近いところがいい」という要望を持っている人は多く、立地の良いマンションは高く売れますし、また買い手がつきやすくなる傾向にあります。
たとえ多少古かったり、設備がそれほど良くなかったりしても、「駅から近い」「立地が良い」ということは大きな武器になります。ただし、繁華街があまりにも近すぎたり、周りが非常に騒がしかったりするところの場合は、敬遠する人もいます。

このように、「立地」はマンションの売却を考えるうえで非常に重要です。しかし、これは一度建ててしまったら、あとは自分たちではいかんともしがたいものでもあります。次項からは、「後からでもできること」を考えましょう。



メンテナンスはしっかりと行う

マンションとアパートを区切る明確な法律区分はないものの、「マンションとは、木造ではなく、コンクリート製の構造体である」というように分けている不動産屋もいます。
もちろん、木造でも非常に長持ちする家もありますが、一般的にはコンクリートの方が修繕が必要になるまでの期間は長くなるでしょう。

「大規模な修繕が必要になりそうな気配があるので、家を手放す」という人も多いのですが、これを前提として考える買い主の場合、「修繕までに必要な期間はあとどのくらいか」「どこまできちんとメンテナンスをしているのか」と聞いてくるでしょう。
これに対して明確な答えや、相手が納得するだけの材料を用意しておけば、交渉はスムーズにいくと思われます。また、ここで嘘をついてしまうと、後々まで大きな問題になってしまうので、必ず誠実な対応を心がけましょう。

家の中の設備についても見直しを行い、故障などがないかをきちんとチェックしておいてください。浴室乾燥機が壊れていないか、洗濯ポールは大丈夫なのかなどを確認するようにしましょう。

セキュリティ性を高めることを意識する

マンションを選ぶ人は、アパートを選ぶ人よりも、防犯に対してさらに高い意識を持っていることが多いと言えます。そのため、オートロックや防犯カメラについても意識してみていることでしょう。
これらが十分にそろったマンションというのは、やはり高値がつきやすい傾向にあります。オートロックについては後付けすることは現実的ではありませんが、防犯カメラなどは後付けでも十分に対応できます。

また、マンションの場合、「設備が充実していること」も打ち出したいもの。特に、家族で住むことを前提としているマンションの場合は、追い炊きができるお風呂やフレキシブルに変えられる間取りなどが愛されます。IH式の台所も好感度が高いと言えます。

もちろん、これらには「後で調整できるもの」と「後で調整できないもの」があります。しかし、必要と思われる部分に後付けで防犯設備を導入することは有効です。また、それが難しい場合であったとしても、「どのような設備があるか」をターゲット層に合わせて的確に打ち出していくことは、マンション1棟を売却するためのポイントとなるでしょう。



この記事のまとめ

【マンション1棟を売るためのコツ】
・マンションは立地が大切
・「修繕までにはどれくらいかかるか」などの質問には的確に答えられるようにする
・室内の設備に故障がないかチェックする
・セキュリティ性を高めることも意識する

マンションを売るときには、購入希望者の質問への答えを用意し、設備の維持管理やセキュリティ性向上のための工夫をしましょう。

賃貸経営の基礎知識の関連記事

不動産相続の流れと手続き|被相続人の死亡後にできる相続税対策まで|イエカレ 公開
シェアハウス経営のメリット・デメリット|事前準備・成功のコツまで|イエカレ 公開
マンション経営に必要なコスト|経費として計上できる・できない項目|イエカレ 公開
「アパート経営はするな」と言われる3つの理由と対策案|イエカレ 公開
賃貸経営で「首都圏・東京」がおすすめな理由と人気のエリア・路線|イエカレ 公開
【新築・中古別】アパート経営に必要な資金から有効な空室対策まで|イエカレ 公開
土地活用のリスクとは?投資損失に対する考え方とリスクヘッジ方法|イエカレ 公開
アパート経営における収益物件選びのポイントと稼げる物件の見分け方|イエカレ 公開
賃貸経営で大家さんがすべき仕事と委託先|空室リスクを防ぐ方法まで|イエカレ 公開
土地活用を始めるための基礎知識とケース別活用法一覧|イエカレ 公開
アパート経営の収入・年収はどれくらい?|イエカレ 公開
新築・中古マンション経営で失敗する4つの共通点|イエカレ 公開
アパート経営の必要資金の金額と融資の条件|イエカレ 公開
形状別で見るおすすめ土地活用とトレンドの賃貸経営8選|イエカレ 公開
「不動産投資は節税になる」と言われる理由|イエカレ 公開
アパート経営が失敗する7つの理由と必要なリスクヘッジとは|イエカレ 公開
アパート経営の落とし穴 安定した黒字経営を行うには?|イエカレ 公開
田舎でもできる土地活用のアイデア5選|活用時の注意点まで|イエカレ 公開
【目的別】土地活用の相談先8選|パートナー選びの流れ・ポイント|イエカレ 公開
あなたに最適な土地活用とは?14種類の方法を徹底比較|イエカレ 公開