複数の不動産会社に依頼するメリットって何?

「査定依頼」は物件資料を持って不動産会社を廻って、という方法だけではありません。
現在は、「一括査定査定サービス」が注目を浴びています。
この特徴について説明します。
また、デメリットとして指摘されていた「営業電話」に関する新たな取り組みも取り上げます。

この記事を読むのにかかる時間:5分

不動産査定は一括査定が便利

不動産の売却を検討する際、どこに依頼をするのでしょうか。
最近はインターネット上で不動産会社が行っている「一括査定」があり、ここ数年利用者にも急激に認知されてきています。
一括査定のメリットとデメリットについて考えてみましょう

■一括査定の仕組み

街の不動産屋に出向いて、1件1件不動産の状況や築年数を伝えて、現地を案内して...不動産の査定はとても手間がかかるもの。
時間や労力をかけて、「希望買取額にまったく及ばなかった」という結果では辛いものです。

不動産一括査定は、この「不動産の状況を伝える」部分を簡素化することができます。
インターネットで簡単な質問に答えることで、複数社の査定を受け取ることができます。
具体的に見てみましょう。
一括査定サイトとして多くの方にご利用いただいている弊社のサイトで入力する内容です。

1)物件情報の入力
売却を考えている物件情報を入力します。間取り・構造(木造か鉄骨造かなど)、築年数など。「現在居住している物件か」もここでチェックします。

2)所有者・売却時期の入力
一括査定サービスは、「所有者もしくは家族の利用」に限定されています。
所有している不動産はプライベート性の高い財産のため当然ですね。
続いて売却時期、査定方法(現地査定か簡易査定か)、買換えの有無もここで確認してきます。

3)連絡先の入力、送信
最後に、連絡先の入力をします。
そうすると、「査定可能な不動産会社」の一覧が出てきます。
入力事項をすべて確認して送信、完了です。

「簡単に」とは言いつつも、3段階における入力事項を確認しながら進めるのは時間がかかります。
特に「(売却検討の物件は)構造は何で平方センチメートル?」なんて聞かれても、あまり意識していないだけに「あれ、調べてみないとわからない」なんてことも。

一括査定のメリット

これだけのデータを、不動産会社を尋ねて各社に説明して回るなど気が重くなりますね。
また、細かいデータを入れて算出される売却(予定)価格ですから、とても信憑性の高い数字となるでしょう。
まさに、「(不動産物件査定の)最も煩雑な部分を一度で済ます」ことができるサービスです。

また、「実家がこの先売却することになったら」という将来の不安に対して、家族から査定依頼をすることも可能です。
たとえば実家が北海道で、お子様が東京に住んでいる、という場合も、自身が移動せず査定依頼ができるため、とても便利です。

■所有物件の「相場」を知ることができる!

不動産会社各社を回ると、会社ごとに伝えた情報、伝えなかった情報に差異が出てきます。
思わず省略した情報に、先方が価格を決定する重要なポイントが含まれていた、なんてことも。
定型の入力事項を共有する一括査定サービスなら、その心配はありません。

そんな、同一条件ならではの効果は、物件の「相場」が把握できるということ。

「この会社の査定額が一番高い」というのは、まったく同じ条件で査定依頼をした場合に効果のある方法です。
もし「最も高いところに依頼をしたい」ということであれば、この査定サイトを利用して高値をつけた会社を優先して交渉するようにしましょう。
この方法なら手間もかかりません。



一括査定のデメリット

一方で、一括査定サービスのデメリットは何でしょうか。
それは、「営業力が強い」ということです。

本サイトの一括査定サービスでは、入力事項の後半に「電話番号(連絡先)」を記入するようになっており、「連絡が取れる番号を入力してください」という注意書きが記載してあります。
つまり、「電話でやり取りをする前提」でのサービス利用を伝えているのですね。

不動産会社は一括査定サービスを利用するにあたって、利用者から料金を受け取っていません。
それは、査定額をもとに利用者から「物件を売却する際の仲介になって欲しい」という依頼の獲得を目的としているからです。
口コミなどを見ると、この営業電話に抵抗があり、一括査定サービスに難色を示している人も多いです。

ただ、不動産の売却はとても大きな買い物。
当初は多少煩わしいかもしれませんが、担当者と細かいやり取りをして信頼関係を築いていきたいものですね。

 
あなたに最適な優良不動産企業を探します!
優良不動産企業を徹底比較

この記事のまとめ

複数の不動産会社に1度の入力で売却査定を依頼できる、インターネットの一括査定サービス。
所有物件の「相場」を知ることができる効率の良い方法である一方で、不動産会社からの営業電話が嫌だという人がいることも事実です。
査定サービスが打ち出しているメリットを最大限活用して、所有物件の円滑な売却に繋げましょう。

不動産会社に売却を依頼するの関連記事

大手と地場、どっちの不動産会社が良いの?|不動産売却・不動産査定の一括査定サイト【イエカレ】 公開
複数の不動産会社に依頼するメリットって何?|不動産売却・不動産査定の一括査定サイト【イエカレ】 公開
売り出し時の注意点|不動産売却・不動産査定の一括査定サイト【イエカレ】 公開