知ってるとおトク!!マンション買取りで売却する時に査定を高くする方法!



マンションを売却する時、買取とは言ってもやはり高めの査定で売却したいのは誰もが同じことでしょう!
しかし、すべて業者に任せてしまうのではなくこんな工夫で査定額を高くできます!
何をどうすることで査定が高くなるのか?是非参考にして実践してみましょう。

この記事を読むのにかかる時間:5分

【イエカレ】とはイエカレの取り組みについて

*あわせて読みたい不動産売却価格の賢い上げ方とは

*あわせて読みたい不動産買取業者の賢い選び方とは?

*あわせて読みたい初心者向け!不動産売買の流れを分かりやすく解説

*あわせて読みたい不動産に関わる税金を解説!計算例・節税法も紹介

*あわせて読みたい不動産売買業者には大手と地場、その違い

*あわせて読みたい不動産一括見積もりサイトの選び方7つのポイントを徹底解説

*あわせて読みたいマンションを賃貸で貸すと得する?それとも損する?

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

買取の査定依頼時には、事前に準備をしましょう!!

マンションを買取の査定をする前にしておくこと

マンションを売却(買取り)することを決心した時に、最初に頭に浮かぶのは「いくらで売れるのか?」という点ではないでしょうか?
だからと言って、いきなり業者に問い合わせて買取の査定をしてもらうのはダメ!
買取の査定には以下の書類を用意してください。

・購入時の図面もしくはパンフレット
・契約書・重要事項説明書
・固定資産税の納付書


早かれ遅かれ、マンションの買取で売却する際に必要になりますので、査定の時点で用意しておきましょう。


次はマンション買取りの査定について知っておいて欲しい事

マンション買取の査定って本当に正しいの?

不動産売却の物件査定時に査定価格の低さに驚く人が80%ほどいると言われています。
低いと感じる査定額はひとによってそれぞれで1000万ほど低いという人もいれば150万程度ですという人もいます。
ですがどちらにしろ「査定額が低い」と感じるひとがかなりいます。

新築は買った途端に2~3割査定が下がるとはいいます。
しかし業者が出す査定額が正しいとは限らない場合があります。
不動産会社としては安い方が早く売れるのでわざと低い査定をするような悪質な会社もあります。

その対策としてマンションの査定をしらもらう際に、事前にある程度の相場は掴んでおきましょう
同じ地域や区域内で売りにでている物件で、似たような築年数、間取りから類推しておきます。
マンションの買取を依頼した会社の査定金額は、その通りに売るというものではありません。
建物の金額以外にもリフォームや修繕、美装などの経費も加味して算出しています。
隣のマンションは2000万円で、私のは1000万円だったとしても、もしかしたらそれなりの理由があるかもしれませんね。

査定の正当性だけではなく、査定の内容をしっかりと把握しましょう


マンション売却するのにちょうど良いタイミングがあるんです。

マンションの買取査定と一緒に考えたい売り時

不動産売却業界ではマンション取引に繁忙期と閑散期があると言われています。
ホテルほど料金が変わらないかもしれませんが、それでも繁忙期は買いたいという方たちが積極的に動いているので、目にするチャンスも増えてきます。
興味をもってもらえるように、しっかりと準備をしておきたいものです。

一般的に繁忙期と言われるのは、1~3月、9~11月頃のようです。
このタイミングを狙って、マンションの買取に関する査定を済ませておき、明確な提示をしておきましょう。


次は「不動産売却時に一番大事なこと」です。

【重要】マンション買取査定では、住みたいと思わせる事が大切です!

不動産売却をおこなう際、あたりまえのようで意外とできていない人が多いのが「住みたいと思わせる努力」という事です。
人気の賃貸物件を管理しているオーナーは、入居者が変わる度にクロスを貼り替え、キッチンを入れ替えるなど設備維持への投資を惜しみません。
マンションの魅力として買取の査定にも影響しますし、次の入居者にも希望や夢を与えてくれるマンションとなることでしょう。
資本の問題もありますが、査定の時や内覧会に合わせてできる限り掃除をしておきましょう。
マンションの買取査定にはリフォームの費用も加味されます。
リフォームの必要がなければ、それだけ高値の査定に繋がることも。

自分もお客様の一人と思って、気に入ってもらえるように準備しておきましょう。


こんなことも大事なことの一つです。

マンションの買取では査定よりも決断が必要

マンションの売却を決めて、査定も出てきて、いよいよ買取の段階で心のブレーキがかかることがあります。
本当にいいのか?もっと高く買取してくれる所があるのではないか?実は損をしているのではないか?
などなど今まで買取を依頼してきた担当者との信頼関係を揺るがしかねない妄想が頭をもたげてくることがあります。
マンションを買取で売却する目的を達成するために、査定はその1つの要素でしかなく、運や外的要因も大きく影響していることを理解し、タイミングを逃さず決断する必要があります。


最後に、不動産売却時にはこんな考えも必要です

マンションの買取には査定で見えないものもある

マンションの売却には築年数や間取り、販売価格など見える要素と、人気、人通り、注目度など見えない要素があり、どちらも大きな影響力を持っているのが殆どです。
見えない要素の代表的なものは、売りに出している方の気持ちではないでしょうか?

マンションを売却する査定を行う上で、買取を選んだ場合は「現金がすぐに必要」なケースが多く、投げ売りのような事態もあるようです。
任された担当者の気持ちはどうでしょうか? その人のために何かしてあげたいと思ってもらえるでしょうか?

マンションを買取で売却するのであっても、今まで生活してきた拠点ですから、その感謝も査定に盛り込んでもらえるような、そんな対応をすべきだと強く感じます。

▶-----ここで関連コラムを3つご紹介します。
以下の記事では「家のローン」について解説しています。ローンが残っていても、家を売却できるケースもあります。家のローンについておさらいをしてみたい方は参考にしてみて下さい。

こんな記事も読まれてます
家を売りたい方必見!ローンの仕組みやおすすめの組み方を徹底解剖

家を売りたい方必見!ローンの仕組みやおすすめの組み方を徹底解剖

ローンについて解説しています。ローンが残っていても、家を売却できるケースもあります。不動産を購入する際に組むローンは、一見すると複雑に見えますが、基本的なポイントを押さえれば問題ありません。家のローンについておさらいができます。

家を売りたい方必見!ローンの仕組みやおすすめの組み方を徹底解剖

▶-----以下の記事では、最近CMで良く見かける「リースバック」という自宅の売却方法について解説しています。その仕組みや売却相場等・メリットやデメリット、トラブル等について学べます。

こんな記事も読まれてます
自宅をリースバックするとは?売却の仕組みや相場・注意したいトラブルを解説

自宅をリースバックするとは?売却の仕組みや相場・注意したいトラブルを解説

「リースバック」とは、自宅に住みながらその家を売り、まとまった資金を得る売却方法です。この記事では、リースバックを使って自宅の売却を考えている方へその仕組みや売却相場等・メリットやデメリット、トラブル等について紹介します。

自宅をリースバックするとは?売却の仕組みや相場・注意したいトラブルを解説

▶-----以下の記事では以下の記事では「不動産売却の適正価格を知る方法」について解説しています。「売り出し価格」が決まる要素などが分かるようになります。

こんな記事も読まれてます
不動産売却の適正価格を知る方法

不動産売却の適正価格を知る方法

不動産売却は1円でも高く売りたいと考える人は多いものですが、売り出し価格が適正価格でなければ売ることは難しくなります。売り出し価格が決まる要素、その過程はどんなものなのでしょうか?この記事を読んで参考にしてください。

不動産売却の適正価格を知る方法

この記事のまとめ

マンションの売却は、前向きな理由ばかりではありません。
だからこそ、より高く、よりよい条件を引き出すめにも、部屋をキレイにしておくことは当然、最後までしっかり責任を持った対応を心がけましょう。

買いたいという人たちにも気持ちよくみてもらえるような、そんな物件はきっといい条件で取引されます。
マンションの買取を担当する方が、これなら良い値でいけると感じてもらうことが、査定の結果だけではなく最終的な成果にも繋がってくるのではないでしょうか?

【イエカレ運営局より】
☆信頼できる業者選びのポイント☆
* 建物の品質に自信を持っており、保証やアフターサービスも充実している
* 限られた予算の中からできるだけ要望をくみとったプランを提案してくれる
* こちらも気が付かなかった部分の指摘や提案をしてくれる
* 実際の事例に基づいた収支シミュレーションなど、信頼性の高い数字を出してくれる
* 疑問点や不安点があっても、質問すればすぐにきちんと答えてくれる
* 担当者の対応、電話受付の対応に好感が持てる
などが挙げられます。まず、これらをクリアできそうな業者かどうかをまず見極めて業者の絞り込みをする必要があります。

イエカレでは、フリーコールによるサポート対応も行っております。
「企業へ相談をしたいけどやり方が良く分からない」場合など、
必要でしたらフリーダイヤル0120-900-536までお気軽にお問い合わせください。


*運営実績14年(2022年1月現在)
*フリーコール(受付時間:平日のみ10時~18時)による安心サポートをご提供

Copyright (C) EQS ,Inc. All Rights Reserved.

不動産の売却を考えるの関連記事

自宅をリースバックするとは?売却の仕組みや相場・注意したいトラブルを解説
自宅をリースバックするとは?売却の仕組みや相場・注意したいトラブルを解説 公開
離婚における不動産問題!不動産の財産分与について考えます
離婚における不動産問題!不動産の財産分与について考えます 公開
マンション売却で押さえておくべきポイントを徹底解説
マンション売却で押さえておくべきポイントを徹底解説 公開
土地売却の手続きはどうやる?高く売るための6つのコツを解説
土地売却の手続きはどうやる?高く売るための6つのコツを解説 公開
ビル売却の基本!高く売るための方法と5つの注意点を解説!
ビル売却の基本!高く売るための方法と5つの注意点を解説! 公開
中古マンション売却に向けて!ガタ落ち市況でも失敗しない注意点とは
中古マンション売却に向けて!ガタ落ち市況でも失敗しない注意点とは 公開
初心者向け!不動産売買の流れを分かりやすく解説
初心者向け!不動産売買の流れを分かりやすく解説 公開
ビル1室を売りたい! より高く売るためのポイント
ビル1室を売りたい! より高く売るためのポイント 公開
せっかくなら高く売りたい!店舗を売却するときのコツ
せっかくなら高く売りたい!店舗を売却するときのコツ 公開
家を売りたい方必見!ローンの仕組みやおすすめの組み方を徹底解剖
家を売りたい方必見!ローンの仕組みやおすすめの組み方を徹底解剖 公開
相続税は高い!土地の売り方のコツとは?
相続税は高い!土地の売り方のコツとは? 公開
不動産の売却はタイミングが最重要。売り時は今だ!
不動産の売却はタイミングが最重要。売り時は今だ! 公開
不動産売却時のリスクを知る
不動産売却時のリスクを知る 公開
不動産売却-複数の不動産会社に査定依頼をするメリットとは?
不動産売却-複数の不動産会社に査定依頼をするメリットとは? 公開
不動産売却のメリット・デメリット
不動産売却のメリット・デメリット 公開
不動産売却で大切にするべき視点
不動産売却で大切にするべき視点 公開
不動産売却-家を売る方法と注意点とは?
不動産売却-家を売る方法と注意点とは? 公開
不動産を売る人の心得とは?
不動産を売る人の心得とは? 公開
不動産の売却のタイミングは「金利」に注目
不動産の売却のタイミングは「金利」に注目 公開
不動産の「買取」は「仲介による売却」と何が違う?
不動産の「買取」は「仲介による売却」と何が違う? 公開