株式会社DAIM
イエカレ

株式会社DAIM

お客様に寄り添った提案で“最大限有効活用できる土地活用”を行います!
弊社では、マーケティング力を生かし、将来安定した収益源となるべくお客様のお持ちの土地を最大限有効活用する土地活用のお手伝いを行っています。弊社の強みであるサポートメンバーの総力により、お客様に万全な土地活用プランを提供しております。設計事務所による「トータル的な建設プラン」の作成から、公認会計士・税理士による「節税対策のサポート」を行い、最終的には弁護士・司法書士による「契約書のチェック」もトータルサポートします。お客様に寄り添ったパートナー企業としてご納得頂けるよう全力を尽くします。

他社にはないサービス“競争入札”でお客様に合った土地活用の提案を行います!

弊社は今まで他社にはないサービスである“競争入札”を強みに多くのお客様に寄り添い、土地活用の総合プロデューサーとして数多くの実績を残してきました。


建設工事の「競争入札」とは?

「競争入札」とは

「入札」の手法の一つで、売買・請負契約などにおいて、最も有利な条件を示す者と契約を締結するために、 応募者すべてを入札に参加させる一般入札とは異なり、特定の条件により発注者側が指名した応募者に内容や 入札金額を書いた文書を提出させて、内容や金額から契約者を決める方法。
※競争入札によらず行う契約を「随意契約」という

「競争入札」のメリット

<1>比較性
「一つの同じ図面」を基に建設会社・ハウスメーカーの数社が見積りする為、正確に金額の比較が出来る。

<2>信用性
「総合的な視点※」をクリアした、建設会社・ハウスメーカーにのみ入札参加を呼びかけをすることで確保できる。

<3>透明性
1社の見積りだけでは、価格が妥当か否か(高い?安い?)の判断が付かないが、複数他社との比較で確保できる。

<4>価格性
競争入札により低価格で、契約を結べ、建築代金の出費を最小限に抑えられる。 ※商品力・技術力・信用力・品質・アフターサービス等

「競争入札」のデメリット

<1>煩雑性
資料作り ⇒ 入札の呼びかけ ⇒ 説明会の実施 ⇒ 入札 ⇒ 落札会社の決定の流れが必要であり、常に手間がかかる。

会社概要

所在地 大阪市西区靭本町1-10-24 三共本町ビル12階
連絡先 電話:06-6445-6060
FAX:06-6445-6061
設立 2014年9月
事業内容 土地の有効活用事業
プロパティマネジメント事業
不動産投資のアドバイス・マネジメント