旭化成ホームズ株式会社
イエカレ

旭化成ホームズ株式会社

安心の建物・コンサルティング・経営サポート。HEBEL HAUSは3つの柱で長期安心経営を支えます
旭化成ホームズは、昭和47年の住宅事業創業以来、戸建住宅「ヘーベルハウス」や集合住宅「ヘーベルメゾン」の供給、マンション分譲、宅地分譲事業を展開してまいりました。60年耐用の躯体構造を持つ安心の建物「ヘーベルメゾン」と、将来を見据えたコンサルティング、さらに長期にわたって経営を見守るサポート体制でオーナーのみなさまのロングビジネスパートナーとして、長期安定経営を支えます。

HEBEL HAUSの長期安心経営の3つの柱

安心の建物・コンサルティング・経営サポート、3つの柱で長期安心経営を支えます。

末永く資産の価値を守っていくためには、長い目で活用を考えることが大切です。HEBEL HAUSは、60年耐用の躯体構造を持つ安心の建物と、将来を見据えたコンサルティング、さらに長期にわたって経営を見守るサポート体制でオーナーのみなさまのロングビジネスパートナーとして、安心経営を支えます。


はじめての賃貸経営でも安心の「30年一括借上げシステム」

旭化成ホームズでご新築された賃貸住宅を賃貸管理部門である旭化成不動産レジデンス*が30年間一括して借上げ、オーナー様に代わって貸主となり、一切の管理・運営を代行します。仮に空室や滞納が生じた場合にも、月々一定額をお支払いするため、空室に不安をお持ちのオーナー様も安心して賃貸経営を始めることができます。

● 2年毎に賃料の見直しを行います。また、借地借家法第32条の規定により、賃料は減額されることがあります。 ● 一括借上げ契約期間中においても、当社等から解約することができます。オーナー様から解約をする場合には、借地借家法第28条の規定により、正当な事由があると認められる場合でなければ解約することができません。

*商品・エリアによっては旭化成ホームズグループとなります。
※賃料、借上率は周辺市場動向を検討し、当社基準にて設定させていただきます。
※新築物件を対象としております。
※エリアや物件によっては、ご利用いただけない場合があります


時間の経過で劣化しない。入居者同士のコミュニティ形成を重視した商品シリーズ

独自のノウハウで「共通の価値観」を持つ入居者を集め、入居者間で育まれるゆるやかなコミュニティ形成により、「安心・快適・楽しい暮らし」が実現します。
入居者同士のつながりがオーナーメリットにつながっていく、新しい賃貸経営のカタチです。

会社概要

所在地 〒101-8101
東京都千代田区神田神保町一丁目105番地
連絡先 TEL: 0120-220-354
FAX: 03-6899-3480
資本金 32.5億円
設立 1972年11月
代表者 川畑 文俊
登録・資格 建設業:国土交通大臣許可(特-28)第9454号
宅地建物取引業:国土交通大臣免許(11)第2739号
事業内容 戸建住宅、集合住宅の新築請負事業
マンション開発、宅地開発、不動産の売買、仲介、賃貸事業
リフォーム事業
加盟団体 -