【第二回】外枠完成。鉄骨建て方・足場組み立て工事


「新築アパート完成までの全て」第二回は建物の外枠の工事風景を取材しました。
ここからは実際に潜入しないと見えない部分になるので、取材にも力が入ります。

この記事を読むのにかかる時間:3分


【イエカレ】とはイエカレの取り組みについて

*あわせて読みたい今すぐ知っておきたい!土地の有効活用、計画前の事前調査。

*あわせて読みたい土地活用は立地で決まる!10パターンの立地と活用方法

*あわせて読みたいアパート建築にかかる費用は!?必要な自己資金と建築会社の選び方

*あわせて読みたい30坪の土地活用9選|初心者でも失敗しないためのポイントとは?

*あわせて読みたい軽量鉄骨や木造の平均坪単価を知りたい方の疑問を解決



気温30度近い中職人さん達が作業をしています。
最初に訪れた時とは、全く違う光景となっていました。
現在行われている作業は『鉄骨建方工事』と言われるもので外壁などを取り付ける、大事な部分になります。 一つ一つ丁寧に組み立て作業が進められていきます。

*関連コラム:【第一回】アパートの正しい基礎工事について分かりやすく解説します

この鉄骨作業は建物強度に大きく関わってきます。
鉄骨が交差する部分のクオリティ。ボルトの緩みが無いかなど
職人さんが真剣な目で丁寧な仕事をされていました
こうした作業により、

まだ住宅として、原型が見えなかったアパートですが

このように変化を遂げていくのです。
どうですか?全然違いますよね。
自分の家の近所で工事現場などがある場合、あまり気にせず通り過ぎたりして
いつの間にか出来てた。なんて経験ありませんか?
アパートでも戸建を作る場合でも、色々な作業をされる方が一日一日を積み重ねて出来上がっていくのです。

そして『鉄骨建方工事』も無事に終わり
足場組立を作業も終わりました。
ここまで完成すると一般の方では中がほとんど見えなくなってしまう為
どんな事行われているのか分からなくなってしまいますが、

これからが本番と言っても過言ではありません。
いよいよアパート完成に向けて、
様々な職種の方がお仕事をされる段階に入るからです。

外壁工事
防水工事
塗装工事
断熱工事
木枠工事
などなど。


徐々にアパートの形が見え始めると、オーナー様とってそれは「賃貸経営に対する実感」をひしひしと感じる瞬間と言えるでしょう!!

【イエカレ運営局より】
イエカレでは、フリーコールによるサポート対応も行っています。
「企業へ相談をしてみたいけどやり方が良く分からない」場合など、
必要でしたらフリーダイヤル0120-900-536までお気軽にお問い合わせください。

*運営実績14年(2022年1月現在)
*フリーコール(受付時間:平日のみ10時~18時)による安心サポートをご提供

Copyright (C) EQS ,Inc. All Rights Reserved.

新築アパート完成までの全ての関連記事

【第一回】アパートの正しい基礎工事について分かりやすく解説
【第一回】アパートの正しい基礎工事について分かりやすく解説 公開
【第二回】外枠完成。鉄骨建て方・足場組み立て工事
【第二回】外枠完成。鉄骨建て方・足場組み立て工事 公開