空室対策5つ!満室御礼にしたいオーナーは必見です!

なかなか空室が埋まらないとお悩みの不動産賃貸物件のオーナーの方、この記事では空室対策を5つご紹介いたします。
その前にお伺いしたいのですが、その物件は自ら住んでみたいと思えるような素敵なお部屋・建物ですか?

この記事を読むのにかかる時間:5分

住みたいと思えるようなお部屋・建物にする

空室対策をお伝えする前に、まず、内見に来る方がいるのかいないのかを確認してみてください。内見に来る方がまったくいない状況であれば、物件情報自体に魅力がないのです。物件情報を見て、オーナー自らが「つまらない」と感じるのであれば、誰も住みたいとは思わないでしょう。
物件情報に物件の現状がきちんと反映されていないようであれば、物件情報を魅力的なものにつくりかえましょう。物件情報を魅力的につくりかえ、物件を見に来る人が増えるのを待ちます。それが1つ目の空室対策です。

また、物件を見に来る人がいるのに契約がなかなか決まらない場合、お部屋に魅力がないと推測できます。壁紙やフローリングといった内装をきれいにして、ウォークインクローゼットを設置するなどリノベーションを行い、魅力のあるお部屋につくりかえることが2つ目の空室対策となります。

魅力のあるお部屋なのに空室率が下がらないときは、共用部に目を向ける必要があります。共用部がゴミだらけであれば、共用部をキレイにして、管理人やオーナー自らが定期点検するなど、日々の努力も必要となります。3つ目の空室対策は、物件だけではなく共用部にも目を向けることです。



物件と入居者のミスマッチを減らす

自分から見て魅力のあるお部屋にもかかわらず空室が減らない場合、原点ともいえる究極の質問を自分に投げかけて自分で答えを導き出す必要があります。その質問は、「どんな人をターゲットに貸し出しを始めたのですか?」です。これが4つ目の空室対策です。

単身向けかファミリー向けか?男性か女性か?社会人か学生か?などによってオーナーとして空室対策の内容が変わってきます。
単身・女性・社会人向けならセキュリティを強化した方がよく、オートロックに変更する、防犯カメラを設置するなどすべきです。学生向けなら家賃を安くする、ファミリー向けなら近隣もしくは敷地内に駐車場を確保する、共用部などをベビーカーが通れるようにする、バリアフリーにするなどの対応が必要です。

また、空室対策において入居者の属性を分析して参考にすることも大事です。単身赴任のサラリーマンが多く入居している場合は、家具・家電付きで貸し出してみる、女性が多く入居している場合は、女性を意識したオシャレな内装を施して貸し出してみるなど、ターゲットをあえて絞り込むのも手です。

オーナーとして当たり前の空室対策とは?

ここまで、4つの対策をお伝えしてきましたが、これらの対策は、積極的に入居者募集をしていることが大前提です。積極的に入居者募集をしていなかった場合、空室率が下がらないのは当たり前です。
積極的に入居者募集を行うこと、これが5つ目の空室対策です。

具体的な入居者募集の方法としては、集客に長けた大手や地場の不動産業者に入居者募集をお願いするほか、入居者募集も含め共用部の維持も不動産管理会社に委託してしまいます。また、不動産物件情報サイトに物件情報を掲載してもらい、チラシを制作して配布しましょう。
人通りが多いところであれば、物件の入口前に「入居者募集中」ののぼりを立てたり、看板を掲げて様子を見たりするのも良い方法だと思います。

これら5つの空室対策をひと通り実行したからといって、万策尽きたと思わないでください。
空室率が下がるまで実行→検証→見直し→再実行というプロセスを継続して繰り返していくことが大事なのです。

以上、5つの空室対策をご紹介いたしましたが、時代や時期、季節、事情が変われば方法も内容も変わります。オーナーとしてやれることは無限大なのです。



この記事のまとめ

【自ら住みたいと思えないお部屋は空室のまま】
空室率を下げるためには、
1.物件情報を魅力的につくりかえる
2.お部屋を魅力的につくりかえる
3.共用部に目を向けてキレイにする
4.誰に貸し出すかを再確認・現在の入居者属性も分析してターゲットを絞る
5.積極的に入居者募集を行う
以上が、まず不動産のオーナーとしてやるべき空室対策だと考えます。

また、オーナー自らが「住みたい」と思える物件にすることが空室対策の基本です。

賃貸経営の基礎知識の関連記事

空室対策5つ!満室御礼にしたいオーナーは必見です! 公開
自主管理VS管理委託…賢い選択に繋がる3つのポイントとは 公開
海外赴任だ!どうする自宅?賃貸に出すのは本当にお得なのか 公開
急に転勤が決まった!自宅をリロケーションで活用する方法 公開
ビル1棟の売却を考えている方へ!売却する前に知っておきたいこと 公開
ビル1室を売りたい! より高く売るためのポイント 公開
工場・倉庫を売りたい! 有利に売却するためのポイント 公開
せっかくなら高く売りたい! 店舗を売却するときのコツとは 公開
マンション1棟を売りたい! 高く売れる物件の特徴 公開
アパートの建築費は構造で変わる!? その目安と理由とは 公開
土地活用でアパート経営!知っておきたいメリット・デメリットとは 公開
アパート経営で固定資産税対策!メリット・デメリットを徹底解説 公開
相続税対策でアパート経営を始めたい!節税効果や注意点は? 公開
変形地で始めるアパート経営!メリット・デメリットは? 公開
狭小地で始めるアパート経営!メリット・デメリットは? 公開
商業施設に建て替えたい!メリット・デメリットとは? 公開
古くなったマンション。建て替えで注意することは何? 公開
所有するアパートが老朽化。建て替える方がよい!? 公開
戸建てから賃貸住宅に建て替えるメリットやデメリットは? 公開
商業施設経営を始めたい!注意すべきポイントは? 公開