D&Cマネジメント株式会社
イエカレ

D&Cマネジメント株式会社

お客様に寄り添った提案で“最大限有効活用できる土地活用”をご提案致します!!
弊社では、マーケティング力を生かし、将来安定した収益源となるべくお客様のお持ちの土地を最大限有効活用する土地活用のお手伝いを行っています。弊社の強みであるサポートメンバーの総力により、お客様に万全な土地活用プランを提供しております。設計事務所による「トータル的な建設プラン」の作成から、公認会計士・税理士による「節税対策のサポート」を行い、最終的には弁護士・司法書士による「契約書のチェック」もトータルサポートします。お客様に寄り添ったパートナー企業としてご納得頂けるよう全力を尽くします。

特徴

土地の有効活用をトータルプロデュース

収益の最大化、安定した収益の確保を実現するためには、 その土地に合った有効な方法を採用することが重要です そのためには、さまざまな視点での調査・検証をするマーケティングが重要となります。 私たちは、マーケティングデータを基にお客様に合わせた最適なご提案をいたします。

お客様のパートナーとして土地の有効活用方法をトータルプロデュース
お客様、弊社、設計事務所が共同で“比較の基準”となる建物計画を創り、 それを基準に“競争入札”を行い、コストダウンを図ります。


弊社独自のサービス競争入札について

売買・請負契約などにおいて、最も有利な条件を示す者と契約を締結するために、応募者すべてを入札に参加させる一般競争入札とは異なり、 特定の条件により発注者側が指名した応募者に内容や入札金額を書いた文書を提出させて、それを基に契約者を決める方法です。

※競争入札によらずに行う契約は「随意契約」。


“競争入札システム”の特徴

・お客様の「目的・要望・思い」を基に、“基準となる、ひとつの同じ図面”を作成し、それを基に、工事会社数社に競争入札をすることで、 工事会社及びコストの比較検討が可能となり、お客様の意図を反映しつつ、経済的合理性に基づいた発注先を選定できます。

・お客様の代理となる「プロジェクトマネージャー」が、プロジェクト全体の統括を担うことにより、賃貸需給マーケット・建設コスト・品質、 建物管理等における第三者による調査・査定・チェックが可能となります。

・競争入札により選定した工事会社を、プロジェクトマネージャー及び設計事務所の双方が工事会社に対し監督・指図・チェックを行うので、 工事会社に発注者の意図を浸透させることが出来ます。

・「設計監理」と「施工」を分離することで、建物にお客様の意図を反映させやすくなり、さらに、施工会社の施工技術・品質のチェック、 コストの査定が可能となります。


建築コスト等の違い

会社概要

所在地 〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1丁目17-17 クレイ肥後橋2階
連絡先 TEL:06-6485-8750
FAX:06-6485-8745
資本金 200万円
設立 2020年1月29日
事業内容 土地活用のプロデュース・マネジメント、プロパティマネジメント、ビルメンテナンス、中古賃貸マンション及び中古賃貸ビルのリノベーション、コンバージョン中古分譲マンション及び中古戸建てのリノベーション