【不動産一括査定サイト】使いこなすための知識【完全版】


この記事を読むのにかかる時間:5分


このコラムのポイント不動産一括査定サイトを使ったことはありますか?
使ったことがない人にとっては、何だか良く分からないものかもしれません。
そこで、不動産一括査定サイトを使いこなすために押さえたい知識をまとめました。
まずはここに書かれている知識をしっかり押さえてみてください。ご参考になれば幸いです。

アパートを建てようと思ったら。
必要なのはアパートの差別化戦略!
土地活用に関する資料請求はこちら!

[PR]収益性・リスク回避策を正しく把握したい方へ!

アパート経営の落とし穴にハマらないためにも!イエカレ提携の成功実績豊富な建築会社をご紹介。 一括資料請求ができるからご負担なくご検討が可能です!建設希望地の入居率評価・設計建築費・収益性・リスク回避策を正しく把握したい方へ。 お土地探しからのご相談も可。/全国80社提携。完全無料。資料請求はこちらから。

不動産一括査定サイトの仕組み

そもそも、不動産一括査定サイトって何でしょうか?
耳慣れない人も多いと思いますので、基本的な仕組みから解説します。

わかりやすく言えば、Web上のフォームに物件情報、その他必要事項を入力し、送信をするとサイト上で紹介がされた不動産会社と無料相談ができ、検討用の査定結果や情報などがもらえるシステムです。

例えば、このようなフォームに入力します。

「一括査定サイト」「オンライン一括査定」「瞬間一括査定」など、様々な名称が使われていますが、どれも基本的な仕組みは同じです。

一般的に不動産に関する主な相談内容と言えば「自宅などの土地の有効活用法に関するもの」「自宅や所有マンションを賃貸物件にする場合の相談」「所有不動産を売却する場合の不動産仲介会社の選定」などがありますが、そうした査定を一括して行えるのが最大の特徴と言えるでしょう。

使い方は難しくありません。
例えば、自宅の売却を検討している場合、サイト内の問合せフォームを使い、査定して欲しい物件の住所、面積などの基本情報を入力します。 すると、査定を担当できる不動産会社名の候補が出てきます。

「この会社に査定をお願いしたい」という不動産会社を選び、問い合わせをすれば、担当者からメールもしくは電話で査定結果の連絡があります。

サイトによって若干、仕組みの差はあるかもしれませんが、これが基本的な流れです。
図にして解説すると、このようになります。

不動産一括査定サイトの仕組み
最高額の家賃でご自宅を貸し出したい方へ
持ち家を高く貸す。信頼できる管理会社を探すなら!

[PR]ご自宅を貸し出すのは大きな取引きだから!

最高額の家賃でご自宅を貸し出したい方へ。入居者探しもお任せ下さい。こちらからイエカレ厳選の管理会社へ一括資料請求が可能です。 (家賃例)月額15万円×5年契約=900万円。比べて安心。家賃査定額や月々の管理費は管理会社によって様々だから。完全無料・最大8社。ご利用はこちらから。

不動産一括査定サイトのメリット

それでは、不動産一括査定サイトのメリットは何でしょうか。

やはりメリットとして大きいのは、「無料」かつ「手軽」であるということでしょう。
インターネットがつながる環境なら、パソコンやスマートフォンを使っていつでもどこからでも査定を依頼ができてしまいます。 しかも利用するのにお金はかかりません。 これはかなりのメリットです。

また、不動産一括査定サイトには、たくさんの不動産会社が登録しているものがあります。
そういうサイトを選んだ場合、たくさんの不動産会社からの情報を瞬時に集めることができます。
自力で不動産会社を探して電話をして回っていたのでは、到底得られない情報をすぐに得られるメリットはやはり大きいはずです。

もちろん、査定の担当ができるすべての不動産会社に査定を依頼する必要はありません。
自分の希望に合わない会社は除外できるのも魅力です。それでも無料です。

経営改善を急ぎたい賃貸オーナー様へ
信頼できる管理会社を探すなら!

[PR]管理会社で変わる賃貸経営!

イエカレが厳選!のプロフェッショナルな管理会社を完全無料でご紹介。管理会社を変える理由ベスト3!集客方法の改善・クレーム対応の改善・高額な管理手数料の改善。 徹底比較できるからご安心してご検討が可能です。管理会社を変えて経営安定化。今のままより経営改善を急ぎたいオーナー様へ。完全無料・最大8社。一括資料請求はこちらから。

不動産一括査定サイトを使う上での注意点

一方で、不動産一括査定サイトには注意点があることも併せて押さえておきましょう。
一番大きいのは、電話やメールによる営業攻勢がかかってくる可能性があることです。

「しつこい電話は掛かって来ないので安心して利用してください」と謳っているサイトがありますが、間違いなく掛かってきます。 利用する側の度合いも関係しますが、不動産会社の立場からすれば、査定依頼をしてくれた人は不動産を活用したり売る意思がある人たちと思っているから当然かもしれません。 不動産会社からすれば、他の会社よりも先に早くコンタクトを取りたいと考えるのは至極当然の話ではあります。

そのため、人によっては電話やメールが一度に来て大変なことになるのはいやだ、と思うことになる点は押さえておきましょう。 現状、単に査定価格などをちょっと知りたい、営業されるとその対応が面倒くさい、という場合は、使わないか、あまり多くの会社に依頼しないか、最初はメールでコンタクトが欲しいなどといった依頼を記載しておく方が無難です。

また「不動産一括査定サイトで得られる情報が全て!」と思ってもいけません。
目的を果たすための情報収集、商談や交渉の下地や叩き台として有効活用をする意識が必要です。あくまで比較するための情報として不動産一括査定サイトの情報をとらえるようにしましょう。

それでも各サイトが厳選して提携している複数の不動産企業から、無料でしかも瞬時に直接不動産会社から有効な情報が取れるのは、結局、なんだかんだ言っても時間の節約にもなり、使い方によっては非常に便利なはずです。

不動産一括査定サイトを使いこなすためのポイント

ここからは、メリットや注意点を踏まえた上で、不動産一括査定サイトを使いこなすにはどうすればいいのか、考えてみます。

実際に不動産一括査定サイトを使ってみると、例えば、ご自宅の売却査定を依頼したとします。そうすると、不動産会社ごとに査定価格、売却提案、プラン等が異なることが如実に分かるはずです。そこから実際に売れる価格の目途をつけられるでしょう。

さらに、不動産一括査定サイトで査定を依頼した不動産会社から、訪問査定の依頼が来るはずです。
サイトを通じて最初に得られる情報は、あくまで不動産に関する情報の一部でしかありません。
最終的にいくらで売れるか?は、実際に最終的な交渉を経て、正確に出される不動産査定額を見てみないとわからないというのが現実的なところです。

訪問査定にはどう対応すべき?

さらに、一つの問題が生じます。
訪問査定を行う、ということは、その対応をしなければいけません。
つまり、スケジュール調整をしなければいけません。

すべての会社に対し、訪問査定のアポイント対応を行うと、スケジュール調整だけで相当な体力と時間を使ってしまいます。
あらかじめ、査定結果、依頼後の対応、査定内容の説明の充実度などを尺度として、信頼できそうな会社を数社に絞って対応した方が良いでしょう。

ただし、対応が大変だからという理由だけで、最初に査定価格を提示してきた会社に決めてしまうのもやめましょう。
あくまで、不動産一括査定サイトは、情報を比較して一番いい選択をするために用いるものであり、安易に最初に連絡してきた会社に決めてしまっては、比較の意味がないからです。

最後に、無料査定サービスではありますが、依頼した後、不動産会社から電話やメールで連絡や返信が入った際は、査定内容や、回答内容に対する良し悪しなどの忌憚のない感想等を返して頂けると、サービス提供をする側、査定など対応する不動産会社にとって、とても励みになります。例え、直接頂ける感想が手厳しい内容だったとしても、無回答の方がガッカリ感が大きいので、頂ける方がありがたいです。ご利用頂く際は、是非ともお願いしたい点になります。


この記事のまとめ

不動産一括査定サイトを使いこなすための必須知識をまとめました。

一番大事にしてほしいのは、「あくまで目的を果たすための比較情報を得るための手段であって、それがすべてではない」ということです。 不動産一括査定サイトで得られる情報は、あくまで信頼できる不動産会社を見つけるための前提としてとらえ、実際に契約するのはしっかりご自身にとってのメリットと擦り合わせて決めましょう。

不動産の場合、実際にあなたの物件を見てみないとわからないこともとても多いのが事実です。【初回公開日2016年10月18日】


イエカレについて
イエカレとは-イエカレの取り組みについて

イエカレとは-イエカレの取り組みについて

イエカレとは、日本最大級の不動産の総合比較サイトです。皆さまの不動産に関する不安やお悩みを解決できるように、不動産コラムを通じて、日々最新の不動産情報の発信や、一括無料査定サービスの提供などに取り組んでいます。

この記事について

(記事企画/監修)イエカレ編集部
【イエカレ】不動産コラムを通じた最新の不動産情報の発信や、一括無料査定サービスの提供をしています。
Copyright (C) EQS ,Inc. All Rights Reserved.

イエカレ編集部コラムの関連記事

【土地活用】イエカレ/アパート・マンション建築費 無料一括比較
【土地活用】イエカレ/アパート・マンション建築費 無料一括比較 公開
【アパート建築】土地活用の相談先はどうやって探す?
【アパート建築】土地活用の相談先はどうやって探す? 公開
【不動産一括査定サイト】使いこなすための知識【完全版】
【不動産一括査定サイト】使いこなすための知識【完全版】 公開
【賃貸経営/相続税対策】タワマン節税に遂に歯止め!知っておきたい適切な相続税対策とは?
【賃貸経営/相続税対策】タワマン節税に遂に歯止め!知っておきたい適切な相続税対策とは? 公開
土地活用の新たな可能性を考える⑤| 【土地活用の成功条件】統計からみる賃貸住宅の着工件数
土地活用の新たな可能性を考える⑤| 【土地活用の成功条件】統計からみる賃貸住宅の着工件数 公開
土地活用の新たな可能性を考える④|【賃貸管理/事業承継】アパート経営の事業継承と建て替え問題
土地活用の新たな可能性を考える④|【賃貸管理/事業承継】アパート経営の事業継承と建て替え問題 公開
土地活用の新たな可能性を考える③|【賃貸経営の基礎知識】戸建て賃貸経営で知っておきたい後悔しない秘訣とは?
土地活用の新たな可能性を考える③|【賃貸経営の基礎知識】戸建て賃貸経営で知っておきたい後悔しない秘訣とは? 公開
土地活用の新たな可能性を考える②| 【グループホームとは】障害者施設の土地活用について
土地活用の新たな可能性を考える②| 【グループホームとは】障害者施設の土地活用について 公開
土地活用の新たな可能性を考える①|【賃貸経営】最新トレンドで知っておきたい必須設備とは?
土地活用の新たな可能性を考える①|【賃貸経営】最新トレンドで知っておきたい必須設備とは? 公開
【土地の活用方法】補助金が出る土地活用とは? 補助が受けられる活用法について
【土地の活用方法】補助金が出る土地活用とは? 補助が受けられる活用法について 公開
不動産活用の総合情報サイト/イエカレのサービスご案内|不動産活用の総合情報サイト【イエカレ】
不動産活用の総合情報サイト/イエカレのサービスご案内|不動産活用の総合情報サイト【イエカレ】 公開
【土地の活用方法】2022年以降の生産緑地を使った土地活用術とは??
【土地の活用方法】2022年以降の生産緑地を使った土地活用術とは?? 公開
【土地活用の資格】土地活用プランナーの資格取得で得られる3つのメリット
【土地活用の資格】土地活用プランナーの資格取得で得られる3つのメリット 公開
【イエカレ企業紹介/株式会社セレコーポレーション】アパート経営のためのショールームスペースをリニューアル、その名は「セレ未来館」!
【イエカレ企業紹介/株式会社セレコーポレーション】アパート経営のためのショールームスペースをリニューアル、その名は「セレ未来館」! 公開