しってるとお得!!マンション買取りで売却する時に査定を高くする方法!

マンションを売却する時、買取とは言ってもやはり高めの査定で売却したいのは誰もが同じ。
すべて業者に任せてしまうのではなくこんな工夫で査定額を高くできます!
何をどうすることで査定が高くなるのか?是非参考にして実践してみましょう。

この記事を読むのにかかる時間:5分

マンションを買取の査定をする前にしておくこと

マンションを売却(買取り)することを決心した時に、最初に頭に浮かぶのは「いくらで売れるのか?」という点ではないでしょうか?
だからと言って、いきなり業者に問い合わせて買取の査定をしてもらうのはダメ!
買取の査定には以下の書類を用意してください。

・購入時の図面もしくはパンフレット
・契約書・重要事項説明書
・固定資産税の納付書


早かれ遅かれ、マンションの買取で売却する際に必要になりますので、査定の時点で用意しておきましょう。

次はマンション買取りの査定について知っておいて欲しい事

次はマンション買取りの査定について知っておいて欲しい事

マンション買取の査定って本当に正しいの?

不動産売却の物件査定時に査定価格の低さに驚く人が80%ほどいると言われています。
低いと感じる査定額はひとによってそれぞれで1000万ほど低いという人もいれば150万程度ですという人もいます。
ですがどちらにしろ「査定額が低い」と感じるひとがかなりいます。

新築は買った途端に2~3割査定が下がるとはいいます。
しかし業者が出す査定額が正しいとは限らない場合があります。
不動産会社としては安い方が早く売れるのでわざと低い査定をするような悪質な会社もあります。

その対策としてマンションの査定をしらもらう際に、事前にある程度の相場は掴んでおきましょう
同じ地域や区域内で売りにでている物件で、似たような築年数、間取りから類推しておきます。
マンションの買取を依頼した会社の査定金額は、その通りに売るというものではありません。
建物の金額以外にもリフォームや修繕、美装などの経費も加味して算出しています。
隣のマンションは2000万円で、私のは1000万円だったとしても、もしかしたらそれなりの理由があるかもしれませんね。
査定の正当性だけではなく、査定の内容をしっかりと把握しましょう

マンション売却するのにちょうど良いタイミングがあるんです。

サラリーマン大家の最大の特徴とは? 

マンションの買取査定と一緒に考えたい売り時

不動産売却業界ではマンション取引に繁忙期と閑散期があると言われています。
ホテルほど料金が変わらないかもしれませんが、それでも繁忙期は買いたいという方たちが積極的に動いているので、目にするチャンスも増えてきます。
興味をもってもらえるように、しっかりと準備をしておきたいものです。
一般的に繁忙期と言われるのは、1~3月、9~11月頃のようです。
このタイミングを狙って、マンションの買取に関する査定を済ませておき、明確な提示をしておきましょう。

次は「不動産売却時に一番大事なこと」です。

不動産売却時に一番大事なこと

【重要】マンション買取査定では、住みたいと思わせる事が大切です!

不動産売却をおこなう際、あたりまえのようで意外とできていない人が多いのが「住みたいと思わせる努力」という事です。
人気の賃貸物件を管理しているオーナーは、入居者が変わる度にクロスを貼り替え、キッチンを入れ替えるなど設備維持への投資を惜しみません。
マンションの魅力として買取の査定にも影響しますし、次の入居者にも希望や夢を与えてくれるマンションとなることでしょう。
資本の問題もありますが、査定の時や内覧会に合わせてできる限り掃除をしておきましょう。
マンションの買取査定にはリフォームの費用も加味されます。
リフォームの必要がなければ、それだけ高値の査定に繋がることも。
自分もお客様の一人と思って、気に入ってもらえるように準備しておきましょう。

こんなことも大事なことの一つです。

不動産売却時に一番大事なこと 

マンションの買取では査定よりも決断が必要

マンションの売却を決めて、査定も出てきて、いよいよ買取の段階で心のブレーキがかかることがあります。
本当にいいのか?もっと高く買取してくれる所があるのではないか?実は損をしているのではないか?
などなど今まで買取を依頼してきた担当者との信頼関係を揺るがしかねない妄想が頭をもたげてくることがあります。
マンションを買取で売却する目的を達成するために、査定はその1つの要素でしかなく、運や外的要因も大きく影響していることを理解し、タイミングを逃さず決断する必要があります。

最後に、不動産売却時にはこんな考えも必要です

不動産売却時にはこんな考えも必要

マンションの買取には査定で見えないものもある

マンションの売却には築年数や間取り、販売価格など見える要素と、人気、人通り、注目度など見えない要素があり、どちらも大きな影響力を持っているのが殆どです。
見えない要素の代表的なものは、売りに出している方の気持ちではないでしょうか?
マンションを売却する査定を行う上で、買取を選んだ場合は「現金がすぐに必要」なケースが多く、投げ売りのような事態もあるようです。
任された担当者の気持ちはどうでしょうか? その人のために何かしてあげたいと思ってもらえるでしょうか?
マンションを買取で売却するのであっても、今まで生活してきた拠点ですから、その感謝も査定に盛り込んでもらえるような、そんな対応をすべきだと強く感じます。


あなたに最適な優良不動産企業を探します!
優良不動産企業を徹底比較

この記事のまとめ

マンションの売却は、前向きな理由ばかりではありません。
だからこそ、より高く、よりよい条件を引き出すめにも、部屋をキレイにしておくことは当然、最後までしっかり責任を持った対応を心がけましょう。
買いたいという人たちにも気持ちよくみてもらえるような、そんな物件はきっといい条件で取引されます。
マンションの買取を担当する方が、これなら良い値でいけると感じてもらうことが、査定の結果だけではなく最終的な成果にも繋がってくるのではないでしょうか?

不動産売却の基礎知識の関連記事

マンション売却で押さえておくべきポイントを徹底解説
マンション売却で押さえておくべきポイントを徹底解説 公開
マンション買取売却に手数料はかかる?買取売却のコツも解説
マンション買取売却に手数料はかかる?買取売却のコツも解説 公開
土地売却の手続きはどうやる?高く売るための6つのコツを解説
土地売却の手続きはどうやる?高く売るための6つのコツを解説 公開
手数料だけじゃない!マンション売却に要する費用とタイミングを解説
手数料だけじゃない!マンション売却に要する費用とタイミングを解説 公開
戸建ての売却には手数料がかかる?手数料を抑えるコツも解説
戸建ての売却には手数料がかかる?手数料を抑えるコツも解説 公開
戸建ての売却には税金がかかる?節税ポイントも解説
戸建ての売却には税金がかかる?節税ポイントも解説 公開
ビル売却の基本!高く売るための方法と5つの注意点を解説!
ビル売却の基本!高く売るための方法と5つの注意点を解説! 公開
中古マンション売却に向けて!ガタ落ち市況でも失敗しない注意点とは
中古マンション売却に向けて!ガタ落ち市況でも失敗しない注意点とは 公開
抵当権抹消とは?アパートローン完済後の手続・必要書類・費用まとめ
抵当権抹消とは?アパートローン完済後の手続・必要書類・費用まとめ 公開
土地売買契約書でチェックすべき項目|スムーズに売却するためには?
土地売買契約書でチェックすべき項目|スムーズに売却するためには? 公開
【早見表付】不動産仲介手数料はいくら?安く抑える時のポイントとは
【早見表付】不動産仲介手数料はいくら?安く抑える時のポイントとは 公開
不動産売却時の流れ|必要な期間や売却後の確定申告まで徹底解説!
不動産売却時の流れ|必要な期間や売却後の確定申告まで徹底解説! 公開
【一棟アパートの売却】費用・税金を安く抑えて高く売る方法とは?
【一棟アパートの売却】費用・税金を安く抑えて高く売る方法とは? 公開
自分でする土地名義変更の方法・必要書類から費用を抑える方法まで
自分でする土地名義変更の方法・必要書類から費用を抑える方法まで 公開
不動産一括査定とは?メリットデメリット・サイトの選び方を解説!
不動産一括査定とは?メリットデメリット・サイトの選び方を解説! 公開
不動産売却にかかる税金と計算方法とは?節税する方法もまとめて紹介
不動産売却にかかる税金と計算方法とは?節税する方法もまとめて紹介 公開
空き家問題の現状から見えてきたデメリットと解決策は?
空き家問題の現状から見えてきたデメリットと解決策は? 公開
固定資産税評価額がかかわる不動産の税金!4つの調べ方とは
固定資産税評価額がかかわる不動産の税金!4つの調べ方とは 公開
公示価格とは?気になる最新ランキングと全国変動率まとめ
公示価格とは?気になる最新ランキングと全国変動率まとめ 公開
不動産の3つの媒介契約の選び方を売主のタイプ別に解説
不動産の3つの媒介契約の選び方を売主のタイプ別に解説 公開