不動産会社の持っている管理ノウハウ

賃貸住宅をメインとして管理をしている会社は一般的には不動産管理会社と呼ばれています。大きく分けると2種類のタイプになり、1つは管理業務のみを行っている会社、もう1つは入居者の確保も行っている会社に分類

この記事を読むのにかかる時間:5分

不動産管理のノウハウ

賃貸住宅をメインとして管理をしている会社は一般的には不動産管理会社と呼ばれています。大きく分けると2種類のタイプになり、1つは管理業務のみを行っている会社、もう1つは入居者の確保も行っている会社に分類できます。不動産管理会社では通常では入居者を募って空室管理を徹底することを基本としており、家賃収入の他にも管理費を徴収していることになり、金銭的な管理の全てを担うことになります。そのため、滞納などが発生した場合でも、速やかに回収業務を行っていることも基本になります。普段のノウハウに関しては、物件自体の管理業務を行っていることになり、例えば物件の共用部分の清掃作業を行ったり、室内外で水漏れや破損等のトラブルの対応も実施していることになります。不動産管理としては常に快適な生活環境を守るための知識と技術を持っていることも大切になります。

早期満室の対策

不動産管理会社で重点を置いている点は、空室管理です。早期満室の対策を行うことは必須条件とされており、不動産管理の中でも収入に直結する内容を持っているために、最も力を入れている業務になります。店舗に仲介業務を行う窓口を設置し、窓口で各物件を案内する営業スタッフを配属します。営業スタッフの接客によって上手に入居者を確保していく方法になりますが、その他にも各種メディアを使って宣伝する方法や、インターネット上に自社ホームページなどを設けて物件の紹介を行うことも一つの方法になります。早期満室を求めるならば、複数の不動産会社に仲介を依頼する方法も用意されています。この場合では仲介手数料と、後の管理費を違う会社に支払うことになります。

良い入居者の選び方

不動産管理会社では仲介業務を行う際に、物件に入居希望者の審査を行うことが一般的です。各物件のオーナーによって独自に審査内容を設定している場合もありますが、基本的には定期収入を得ていることが大前提です。また、保証人を付けることは最低限必要です。できるだけ良い入居者を選ぶために、勤務している会社の業種や業績、勤務年数の審査をする場合もあります。また、過去に不動産管理関係でトラブルなどを起こしていない人物であるかを確認したり、物件によっては入居する家族構成まで厳しくチェックをします。各項目において細心の注意を払って入居者の審査をすることが必要です。


「無料一括査定」で最適な条件・企業を比較できます!
賃貸物件をお持ちでより効率的に
賃貸管理をお考えの方はコチラ
持ち家や分譲マンションなどの
賃貸化をお考えの方はコチラ

不動産管理会社の基礎知識の関連記事

マンションの自主管理は本当に正しいのか? 大事なのは入居者満足度|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
実は高かった? アパート管理費を適正にする方法|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
管理会社は変更すべき?管理会社を変えた3つの理由|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
賃貸管理で管理会社に支払う手数料はいくら?|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
東京で不動産管理を任せるなら、楽しみはこれ|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
【最新版】賃貸管理会社ランキング|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
会社によって一括借り上げのシステムはこんなに違う!事前に比較しましたか?|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
オーナー必見!家賃保証会社の賢い選び方とは|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
賃貸管理会社をオーナーが見極める時に注意したいポイントって?|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
賃貸管理会社とは?|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
不動産会社の持っている管理ノウハウ|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
「節税」のために、不動産管理会社と賃貸物件を建てる危険性|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
マンション管理に関する法律|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
こんなことも知っておきましょう!管理会社と仲介会社の違いって?|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
知っていますか?不動産管理会社が「何をしてくれるのか」について|不動産管理会社の一括比較情報サイト【イエカレ】 公開