アパート建築成功のカギは坪単価!必須の成功ポイントとは?

土地の有効活用の方法は誰に相談していいか悩むものです。
業者や専門家の力を借りたいところですが、適切な相談相手はなかなか見つからないのが実情です。
インターネットを活用すれば、手軽に業者や専門家を探すことができます。

この記事を読むのにかかる時間:5分

2008年から続いている建築費の高騰!いつまで続くのでしょうか?

現在、東日本大震災から続く住宅や公共施設の復興工事、それにともなう公共事業の増加、2020年の東京オリンピック招致決定などにより、建築工事全体の需要が高まっています。
また、建築業に対する総合的な需要が高まっているにも関わらず、業界全体が深刻な人手不足状態に陥っているのもまた、ひとつの現状です。
このことが建築業における人件費の増加にもつながっており、結果として全体的に割高傾向が生まれているという状況となっているのです。

これがアパート建築に限らず、建築費用が高騰している主な原因となっているのですが、それに加えて、日本経済自体がインフレ傾向にあることも、もう一方の要因でしょう。

そのため、同じスペックの工事をする場合であっても、「どのようなタイミングで見積もりを取るか」「いつごろ工事を着工したいか」によって、まったく建築費が違うという場合もありえるのです。
このため、基本的な考え方として、アパート建築の見積もりを取るときは、まず初めに「いつごろ工事に着工したいか」を考えるといいかもしれません。

では、見積もりの大枠を占める「アパートやマンション建築の坪単価」は、どのような要因で決定されているのでしょうか。

アパートやマンション建築費の坪単価を決定する要因には、具体的にどんなものがあるのでしょうか?

アパートの建築費の坪単価を決定する要因とは?

アパート建築やマンション建築費の坪単価を決定する要因は大きく3つあります!

1)工法の違い
まず、耐久性と金額は比例するものと思っていてください。
そもそも、建物としての耐久性が上がれば上がるほど、坪単価も上がるのが通常です。
このため、現在用いられている建物構造の種類を表にまとめてみました。

2)付帯建築費の扱い
坪単価の計算の基礎がどうなっているかもチェックしたいポイントの一つです。
建物本体のみの建設費を基礎としているか、付帯建築費も含めて算定しているかによって、結果は大きく異なります。
さらに、混乱しやすい要因として、マーケティング戦略の一環として、坪単価を低く表示できるよう、建設費のみを基礎として坪単価を表示している業者も多いのです。
なお、そのような業者の場合、付帯建築費も含めて費用の見積もりをしないと、あとであまりの費用の高さに驚く可能性もありますので、あらかじめ注意が必要です。

3)下請業者との関係
大手ゼネコンでもない限りは、建物の基礎から屋根まで、すべての工程を自社のみで施工することは稀であるといえるでしょう。
そこで考えたいのが、下請業者との関係です。
安く仕事を請け負ってくれる下請業者をどれだけ抱えているかどうかで、坪単価も大きく左右されます。

アパート建築やマンション建築でコストを抑えるためのポイントは?

コストを抑えるポイント! 

高く安定した家賃収入を得たいなら、それなりの投資をおこなうべきです!

アパートやマンションを建築するにあたっては、誰しもコストは抑えたいと思うはずです。
しかし、アパート建築、マンション建築の場合、費用を抑えるだけが正しい選択だとは限りません。

出来上がったアパートやマンションは、最終的には賃貸物件として、お客様(入居者)に利用していただくものです。
そのため、外観・設備が十分なクオリティを有していないと、賃貸物件としての魅力が薄れてしまうことになります。

アパートやマンションを建てたものの、入居率が芳しくなければ、当然ながら利回りも下がってしまうのです。
投資した金額よりも、家賃収入が多くなければ、不動産投資として成功したとはいえません。

また、むやみに建築費用を抑えることは、別の弊害も引き起こします。
いい加減な工事をしたために、その後に大規模な修繕工事が生じた場合、そこにかかる修繕費用は家主が負担しなければいけません。
入居者の資産に損害が生じた場合にも、損害賠償をしなければいけないケースも発生しうるでしょう。

やはり、アパート建築やマンション建築にあたっては、ある程度の初期費用は見込んでおく必要があります。
つまり、賃貸経営において、高く安定した家賃収入を得たいのであれば、それなりの費用を投資するべき、と考えていただくことが重要です。

では、実際に建築を依頼する業者選びポイントとは?

依頼する業者選びポイントとは?

アパート・マンション建築・経営では、坪単価調査に加え、建築業者選びも重要なヒントです!

まかり間違って信頼できない(あるいは悪徳な)業者に建築を任せてしまっては、結果としてアパート・マンション経営も失敗に終わってしまう可能性がありえます。そうなれば、後に残るのは、多額の借金だけ......という悲惨な状況が待つのです。
そこで、失敗しない賃貸経営のために以下のポイントに着目するといいでしょう。

1)提案力
アパートやマンションを建築するにあたっては、「想定する顧客層」「建物の耐久性」など、さまざまな希望が頭の中にあるはずです。
そういった希望を汲み取りつつ、定められた予算の中で最善のプランを提案してくれるかどうかが重要な要素となります。

2)数字の信ぴょう性
アパートやマンションに限らず、建物を建築する場合、さまざまな参考数字が出てきます。
想定利回り、入居率、礼金、リフォーム想定費など、「こんなにいろいろな種類の数字があるの!?」と驚くかもしれません。
建築業者はこういった数字に基づいて収支シミュレーションを作成し、プランを提案してきます。
しかし、残念ながら、実態と大幅にかけ離れた数字で収支シミュレーションを作成する業者がいるのも事実です。

もし、打ち合わせのときに、少しでも数字に疑問を感じた場合、率直に質問をしてみましょう。
他の施工例など、具体的なデータに裏打ちされた回答がもらえるかどうかも判断の基準になるはずです。

3)人柄
最後はやはり担当者の人柄です。
当たり前といえば当たり前ですが、そりの合わない営業担当者に、アパート建築・マンション建築という人生における重要な案件を任せることは心情的にもあまり気持ちのよいものではないでしょう。
信頼して話をできるか人物・人柄かどうか、というのも大きな判断のポイントにしていただければと思います。 

この記事のまとめ

アパートやマンション建築、そしてその後の経営を成功させるには、建築坪単価の決定要因について正しく知ること、そして、費用と家賃の収入バランスを考えた計画を立てること、優れた業者を選定することが重要な成功要因になってきます。

それにはやはり、綿密な情報収集が必要です。クチコミ、インターネット上のサービス、雑誌などを活用して、納得がいく選択をしてください。

*あわせて読みたい:テレワークが不動産業に与える影響とは?

*あわせて読みたい:マンションを建てるにはいくらかかる?儲かる物件にするための10ヶ条

*あわせて読みたい:戸建てから賃貸住宅に建て替えるメリットやデメリットは?

*あわせて読みたい:高齢者向け施設の経営に必要な基礎知識を徹底解説!

*あわせて読みたい:戸建て賃貸経営は儲かる?初心者が成功するための3つのポイント

*あわせて読みたい:アパート経営の収入・年収ってどれくらい!?

*あわせて読みたい:コロナでもアパート経営は成り立つか?影響とリスクヘッジ策を解説!

*あわせて読みたい:アパート経営はするな!?初心者が注意すべき7つのリスクを解説

*あわせて読みたい:2022年以降の生産緑地を使った土地活用術とは??

*あわせて読みたい:不動産の相続をする人が知っておきたい家族信託・民事信託

*あわせて読みたい:土地活用の相談先8選|パートナー選びの流れ・ポイント

*あわせて読みたい:ウッドショックとは?土地活用や不動産売却に与える影響を解説!

*あわせて読みたい:金融緩和継続で不動産市場はどうなる?売却と土地活用の対策を解説!

*サブリース新法:賃貸住宅管理業法で賃貸経営はどう変わる?貸主が知るべき注意点とは

*関連コラム:土地活用ランキング20選!バランスの良い総合力の高い活用方法とは?

*実践講座:【成功の秘訣を伝授】アパート経営で成功する人が実践している5つの秘訣を公開

アパートを建てるための基礎知識の関連記事

アパート経営で計上できる経費とは?経費の種類について徹底解説
アパート経営で計上できる経費とは?経費の種類について徹底解説 公開
アパート建築会社の選び方のポイント・避けたいトラブル事例を解説
アパート建築会社の選び方のポイント・避けたいトラブル事例を解説 公開
アパート・マンション経営の減価償却費の計算方法を分かりやすく解説
アパート・マンション経営の減価償却費の計算方法を分かりやすく解説 公開
アパート建築にかかる費用ってどのくらい!?必要な自己資金から建築会社の選び方まで
アパート建築にかかる費用ってどのくらい!?必要な自己資金から建築会社の選び方まで 公開
アパート建築会社・ハウスメーカーの特徴と選び方
アパート建築会社・ハウスメーカーの特徴と選び方 公開
アパート・マンション経営にかかる建築費と坪単価の相場について解説
アパート・マンション経営にかかる建築費と坪単価の相場について解説 公開
木造アパートが見直されている理由を知りたい方
木造アパートが見直されている理由を知りたい方 公開
アパート・マンションの構造を知って最適な物件を選ぶポイント
アパート・マンションの構造を知って最適な物件を選ぶポイント 公開
アパート建築成功の必須ポイントは坪単価
アパート建築成功の必須ポイントは坪単価 公開
賃貸アパート経営の新鋭!!「サラリーマン大家」とは?
賃貸アパート経営の新鋭!!「サラリーマン大家」とは? 公開
アパート建築の気になる費用事情で重要な6つのポイント
アパート建築の気になる費用事情で重要な6つのポイント 公開
アパート経営による節税効果やその仕組みを徹底解説
アパート経営による節税効果やその仕組みを徹底解説 公開
アパートを建てるなら絶対に知っておきたい5つのキホン
アパートを建てるなら絶対に知っておきたい5つのキホン 公開