不動産売却の適正価格を知る方法


不動産売却は1円でも高く売りたいと考える人は多いものですが、売り出し価格が適正価格でなければ売ることは難しくなります。

この記事を読むのにかかる時間:5分

【イエカレ】とはイエカレの取り組みについて

*あわせて読みたい不動産売買業者には大手と地場、その違い

*あわせて読みたいマンションを賃貸で貸すと得する?それとも損する?

*あわせて読みたい家の売却を超簡単にするにはどうすればよい?

*あわせて読みたい不動産査定は意外と簡単!?効率の良い方法とは

*あわせて読みたい家を売りたい!売却にはどのくらいの期間がかかる?

*あわせて読みたい不動産売却前に知っておきたいこと

*あわせて読みたい不動産に関わる税金を解説!計算例・節税法も紹介

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

不動産会社に鑑定評価を依頼した場合のメリットは何でしょうか?

不動産会社に鑑定評価を依頼する方法で売却価格を定める方法。

不動産売却は1円でも高く売りたいと考える人は多いものですが、売り出し価格が適正価格でなければ売ることは難しくなります。

一般的に、不動産売却は不動産会社に依頼をし、媒介契約を結んで購入希望者が現れるまでの間販売活動を続けることになりますが、売り出し価格と言うのは、最初の内は、売主の希望などを加味して販売価格が定められ、販売活動が行われます。

しかし、適正価格ではない場合などでは、反響も少なく不動産売却は出来なくなり、価格を引き下げての販売活動を行うのが一般的です。
尚、不動産売却をする時などは、不動産物件の鑑定評価を不動産会社に依頼をし、適正価格を見出して貰って販売を続けることになります。

この適正価格と言うのは住宅のある地域における相場価格でもあり、建物の築年数や劣化の状態などが加味されて販売価格を定めることが出来ると言ったメリットが有ります。


地価調査価格や公示価格を参考にする方法では何が分かる!?

地価調査価格や公示価格を参考にする方法。

不動産会社に依頼する事で適正価格を見出せますが、不動産会社に依頼をする前に行えるのが地価調査価格や公示価格であり、毎年初頭にかけて、各地域毎の価格などが公開されており、1坪当たりの単価などを知ることが出来るようになっています。

これらの価格と言うのは土地における価格の基準となるもので、建物については加味されていませんので、建物自体の価値と言うのは専門家でもある不動産会社に依頼をする事でどれくらいの価値を持つのか、販売価格はどのぐらいの金額になるのかなどを知ることが出来ます。

一般的には、築年数が浅いほど建物は価値を持ちますが、駅から近い場所にある物件などの場合は、築年数が経過してたとしても土地自体に価値を持つなどの特徴があります。


ご自身の物件の周辺での取引価格を調査する!

周辺の取引価格を調査する方法について

マンションなどの不動産売却の場合は、同じマンションの中で売却が行われた物件などが存在している場合は、その売却価格というものを参考にする事が出来ます。 極端な例ではありますが、同じ階にあるマンションで、売却が行われた部屋が在る場合などでは、その価格を参考にする事で適正価格として販売活動を開始する事も出来るわけです。

これはマンションだけではなく、一戸建て住宅においても同じことが言えますが、近隣の住宅で売却が成立した物件が直近に在る場合などでは、その物件の売却価格を参考にする事で不動産売却を行う時の適正価格の参考として利用する事が出来るのです。

不動産を売却したい方は、是非、この記事の内容を覚えておいてください。


▶-----ここで関連コラムを3つご紹介します。
以下の記事では「売却に関わる様々なコツ」について解説しています。これを読めば不動産業者とのやり取りの方法や売り物にするための家の整え方が学べます。

こんな記事も読まれてます
家を売る時のコツとは!?おさえておきたい売却の知識

家を売る時のコツとは!?おさえておきたい売却の知識

家を売ることを検討してはいる方へ「売却に関わる様々なコツ」についてご紹介しています。「どのように進めていけばいいのかわからない」という方でもこれを読めば不動産業者とのやり取りの方法や売り物にするための家の整え方などが学べます。

家を売る時のコツとは!?おさえておきたい売却の知識

▶-----以下の記事では以下の記事では「不動産売却の適正価格を知る方法」について解説しています。「売り出し価格」が決まる要素などが分かるようになります。

こんな記事も読まれてます
不動産売却の適正価格を知る方法

不動産売却の適正価格を知る方法

不動産売却は1円でも高く売りたいと考える人は多いものですが、売り出し価格が適正価格でなければ売ることは難しくなります。売り出し価格が決まる要素、その過程はどんなものなのでしょうか?この記事を読んで参考にしてください。

不動産売却の適正価格を知る方法

▶-----以下の記事では「不動産売買の流れ」について解説しています。不動産を売りたい方のために、不動産売買の流れをやさしくご説明します。

こんな記事も読まれてます
初心者向け!不動産売買の流れを分かりやすく解説

初心者向け!不動産売買の流れを分かりやすく解説

「家を売ろう!」と思ったとき、具体的にどのような流れで進めればいいのかわからず、戸惑ってしまうでしょう。今回は、不動産を売りたい方のために、不動産売買の流れをご説明します。売却する場合は、まず全体の流れを把握することが重要です。

初心者向け!不動産売買の流れを分かりやすく解説

【イエカレ運営局より】
☆信頼できる業者選びのポイント☆
* 建物の品質に自信を持っており、保証やアフターサービスも充実している
* 限られた予算の中からできるだけ要望をくみとったプランを提案してくれる
* こちらも気が付かなかった部分の指摘や提案をしてくれる
* 実際の事例に基づいた収支シミュレーションなど、信頼性の高い数字を出してくれる
* 疑問点や不安点があっても、質問すればすぐにきちんと答えてくれる
* 担当者の対応、電話受付の対応に好感が持てる
などが挙げられます。まず、これらをクリアできそうな業者かどうかをまず見極めて業者の絞り込みをする必要があります。

イエカレでは、フリーコールによるサポート対応も行っております。
「企業へ相談をしたいけどやり方が良く分からない」場合など、
必要でしたらフリーダイヤル0120-900-536までお気軽にお問い合わせください。


*運営実績14年(2022年1月現在)
*フリーコール(受付時間:平日のみ10時~18時)による安心サポートをご提供

Copyright (C) EQS ,Inc. All Rights Reserved.

不動産価格の相場を知るの関連記事

不動産取引を安心して行うために「ウチノカチ」「トチノカチ」で「相場感」を知ろう
不動産取引を安心して行うために「ウチノカチ」「トチノカチ」で「相場感」を知ろう 公開
金融緩和継続で不動産市場はどうなる?売却と土地活用の対策を解説!|土地活用・アパート経営なら一括比較情報サイト【イエカレ】
金融緩和継続で不動産市場はどうなる?売却と土地活用の対策を解説!|土地活用・アパート経営なら一括比較情報サイト【イエカレ】 公開
東京オリンピック後の不動産価格はどうなる?価値変動の予測を徹底解説!
東京オリンピック後の不動産価格はどうなる?価値変動の予測を徹底解説! 公開
適正な評価額を知りたい!良い不動産鑑定を選ぶには?
適正な評価額を知りたい!良い不動産鑑定を選ぶには? 公開
マンションの相場はどのくらい?間取り別の売買価格を知ろう
マンションの相場はどのくらい?間取り別の売買価格を知ろう 公開
不動産売却-家の相場を調べる
不動産売却-家の相場を調べる 公開
不動産売却の手数料の相場はいくらですか?
不動産売却の手数料の相場はいくらですか? 公開
不動産売却の適正価格を知る方法
不動産売却の適正価格を知る方法 公開
不動産売却時の相場の調べ方
不動産売却時の相場の調べ方 公開
不動産売却-高く売るためのマンション査定!その注意点
不動産売却-高く売るためのマンション査定!その注意点 公開
不動産売却-土地の価格は、こうして決まる!5つの決め方
不動産売却-土地の価格は、こうして決まる!5つの決め方 公開
マンションを売る時、相場を読み解くポイントとは?
マンションを売る時、相場を読み解くポイントとは? 公開
不動産売却相場を知るために気を付けたい4つのポイント
不動産売却相場を知るために気を付けたい4つのポイント 公開
土地を売るときの仲介手数料を徹底解説!
土地を売るときの仲介手数料を徹底解説! 公開