不動産売却で気になる塀やフェンスの法制度

新しく敷地を購入して住宅やアパート等を新築すると、隣地との境界を明示するために塀やフェンスを設ける事が多くあります。不動産売却の時に隣地境界にブロックなどが積んでいる場合はどうなってしまうのでしょうか?意外と注意点があるものです。法制度に沿って解説します。

この記事を読むのにかかる時間:5分

塀やフェンスの設置位置と費用負担について

新しく敷地を購入して住宅を新築すると、隣地との境界を明示するために塀やフェンスを設ける事が多くあります。不動産売却の時に隣地境界にブロックなどが積んでいる場合は、このブロックがどちらの物かを確認して、隣地の人の立会いで境界部分には境界杭や境界ピンを打つようにしましょう。

隣地との境界に塀やフェンスを設置する場合は、基礎部分から隣地にはみ出さないようにして自己負担によって塀やフェンスを設置するようにします。よく土に隠れる基礎部分が隣地側にはみ出して問題になる場合があるので、道糸などを張って越境しないように注意しましょう。

塀やフェンスを設置する場合に問題となるのが、既に隣地との境界の中央上にブロックなどが積まれている場合です。この場合は隣地の人と話し合って、費用を折半するのが通例です。

新設された塀やフェンス

不動産売却される土地の隣地との境界に新設された塀やフェンスがある場合は、これがどちらの所有の物かを必ず確認する事です。また隣地が新たに塀やフェンスを設置した場合は、越境をしていないか、法律に抵触していないかなどを確認しましょう。注意すべき事は土中に隠れてしまう基礎などが越境している場合です。

土に隠れて一見何ら問題がない様に見える場合も、基礎が越境していたら法律に抵触するのでお互いに注意しなくてはなりません。また異常に高い塀やフェンスを設けられて倒壊の危険や日光が遮られる場合が予測できる場合も、隣家とよく話し合ってお互いに支障のない様な塀やフェンスを設置する取り決めをしておくと後々のトラブルを回避できます。

これから永いお付き合いをする隣家ですので、事前に塀やフェンスについてはお互いによく話し合っておくことが大切です。

塀がある住宅を購入するときの確認ポイント

不動産売却された土地に塀があった場合は、どの様な事に注意をすべきでしょうか?

まずこの塀が購入した土地のものなのか?それとも隣地所有のものなのか?を確認します。境界杭などで境界が明示されていると一目瞭然でしょうが境界が分りにくい場合は、隣家の立会いの下で境界杭や境界ピンを打って塀の所有を明確にしましょう。

また道路境界側の場合も公道の場合は役所に立ち会ってもらって、境界を明示する制度があるのでこれを利用して明確にしておきましょう。また既存の塀の基礎が越境していたり、倒れて越境などしていないかも確認しましょう。倒壊しそうな塀が自己所有の場合は速やかに取り壊して撤去し、隣地側の所有の場合は隣家にお願いして撤去してもらうようにしましょう。

特に2mを超えるブロック塀の場合は、築年度などを調べ控え壁や鉄筋が法に則って施工されているかを調べておくと、地震の時にも安心できるでしょう。

あなたのお悩みをイエカレがズバッと解決!!不動産の知恵袋

【イエカレ】とはイエカレの取り組みについて

*あわせて読みたい:土地の名義変更の方法を教えてください

*あわせて読みたい:自宅をリースバックするとは?売却の仕組みや相場を解説

*あわせて読みたい:不動産査定書はどうやって入手するの?見るべき項目は?

*あわせて読みたい:不動産査定価格に影響するポイントは何か?まとめて解説

*あわせて読みたい:土地売買契約書でチェックすべき項目|スムーズに売却するためには?

*あわせて読みたい:不動産売却にかかる税金と計算方法とは?節税する方法もまとめて紹介

*あわせて読みたい:不動産売却の適正価格を知る方法

*あわせて読みたい:一戸建ては貸すのがおすすめ。戸建ては意外と人気が高い!

*あわせて読みたい:家を貸す注意点って何?初心者必見!3つの落とし穴

*あわせて読みたい:不動産の相続をする人が知っておきたい家族信託・民事信託

*あわせて読みたい:東京オリンピック後の不動産価格はどうなる?価値変動の予測を解説!

*あわせて読みたい:ウッドショックとは?土地活用や不動産売却に与える影響を解説!

*あわせて読みたい:金融緩和継続で不動産市場はどうなる?売却と土地活用の対策を解説!

*あわせて読みたい:2022年以降の生産緑地を使った土地活用術とは??

*あわせて読みたい:コロナでもアパート経営は成り立つか?影響とリスクヘッジ策を解説!

*あわせて読みたい:土地活用ランキング20選!バランスの良い総合力の高い活用方法とは?

*あわせて読みたい:不動産取引を安心して行う「ウチノカチ」で「相場感」を知ろう

不動産売却の基礎知識の関連記事

不動産相続の手続きについて解説!税金やよくあるトラブルも紹介
不動産相続の手続きについて解説!税金やよくあるトラブルも紹介 公開
不動産に関わる税金を解説!計算例・節税法も紹介
不動産に関わる税金を解説!計算例・節税法も紹介 公開
固定資産税評価額が関わる不動産の税金!4つの調べ方とは
固定資産税評価額が関わる不動産の税金!4つの調べ方とは 公開
手数料だけじゃない!マンション売却に要する費用とタイミングを解説
手数料だけじゃない!マンション売却に要する費用とタイミングを解説 公開
戸建ての売却には手数料がかかる?手数料を抑えるコツも解説
戸建ての売却には手数料がかかる?手数料を抑えるコツも解説 公開
戸建ての売却には税金がかかる?節税ポイントも解説
戸建ての売却には税金がかかる?節税ポイントも解説 公開
抵当権抹消とは?アパートローン完済後の手続・必要書類・費用まとめ
抵当権抹消とは?アパートローン完済後の手続・必要書類・費用まとめ 公開
土地売買契約書でチェックすべき項目|スムーズに売却するためには?
土地売買契約書でチェックすべき項目|スムーズに売却するためには? 公開
【早見表付】不動産仲介手数料はいくら?安く抑える時のポイントとは
【早見表付】不動産仲介手数料はいくら?安く抑える時のポイントとは 公開
不動産売却時の流れ|必要な期間や売却後の確定申告まで徹底解説!
不動産売却時の流れ|必要な期間や売却後の確定申告まで徹底解説! 公開
自分でする土地名義変更の方法・必要書類から費用を抑える方法まで
自分でする土地名義変更の方法・必要書類から費用を抑える方法まで 公開
不動産売却にかかる税金と計算方法とは?節税する方法もまとめて紹介
不動産売却にかかる税金と計算方法とは?節税する方法もまとめて紹介 公開
公示価格とは?気になる最新ランキングと全国変動率まとめ
公示価格とは?気になる最新ランキングと全国変動率まとめ 公開
売主タイプ別-不動産売却の3つの媒介契約、その選び方を解説します
売主タイプ別-不動産売却の3つの媒介契約、その選び方を解説します 公開
不動産の買取方法「即時買取」「買取保証」のメリット・デメリット
不動産の買取方法「即時買取」「買取保証」のメリット・デメリット 公開
土地査定5つのチェックポイントで高額査定を獲得する方法
土地査定5つのチェックポイントで高額査定を獲得する方法 公開
不動産売却の全貌と気になる税金から確定申告までわかりやすく解説
不動産売却の全貌と気になる税金から確定申告までわかりやすく解説 公開
不動産売却価格の賢い上げ方とは
不動産売却価格の賢い上げ方とは 公開
不動産売却-税金に関する注意点
不動産売却-税金に関する注意点 公開
不動産売却のタイミングと、高く売るための方法とは?
不動産売却のタイミングと、高く売るための方法とは? 公開